挑戦する人生で良いということ

今日のひとこと

災いは妄り(みだり)に至らず

福は徒(いたずら)に来たらず



わたしなりの解釈

直訳すると、災いというのは
むやみやたらに降りかかるものではないものである。


幸福は何もせずにいても
訪れるものではない。


といったところでしょうか。
なるほど、


「本当に悪いことなんてそうそう起きないから、
果敢に挑戦する人生を選べばいいよ。」


って、背中を押してくれているように感じます。


こんな言葉を聞いたことがあります、
「お化けは出てから怖がれ。」


実際に起きてもいない出来事をイメージしてしまい、
不安な気持ちに駆られて足がすくむ。
結果、チャレンジしないという機会損失。


手に入ったかもしれない別な自分を、
失ってしまうということですね。


決して、無理はしてはいけないと思いますが、
やはり、希望に満ちた人生を思い描き一歩一歩
自分の足で歩いていく人生が素敵だと、
わたしは思います。


1日1回、あなたの応援クリックが更新の活力源です。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック